体と心を充実させる、春入りセッション2024!!

春入りとは?

春入りとは、季節が春に向かって開いていくことです。

春は突然やってくるのではなく、
暖かくなることと寒さを戻していくことを繰り返しながら、(※三寒四温)
本格的な春に向かっていきます。

冬至を過ぎたら季節は春に向かっていくわけで、
1月を過ぎた暖かい日には、春が進んでいきます。

冬のモクレンの花芽

体も心も開いていく春入り

北半球になる日本では、四季があります。
季節の流れで見ると、春には気温が高くなっていき、いろいろなものが動き出し、花が咲きます。

冬→春、という流れは、寒さで閉じていたものが、開いていく動きを生みます。
動きが内側に向かっていたものが、外側に開いていき、行動し始める時期です。

先程のモクレンの冬の花芽と、春の花が咲いているモクレンを比べてみてください。

これと同じようなことが、私たちの体と心にも起こるのが、春入りです。

春になると、1枚目のモクレンの花芽がこんなに開く

春はエネルギーがたっぷり必要

春入りは、花芽の変化を見てみるとわかるように、結構大きな変化なのです。
そのため、結構エネルギーを必要とします。

人間の体も同じように、体は大きく変化していきます。
閉じた体から、開いて動ける体に。

変化に対応するときにはエネルギーを必要とします。
そのためにエネルギー不足にもなりやすい季節です。

春はエネルギーが弾けている!

春入りで起こりやすい症状

具体的に、どのようなことが起こるかというと、

①頭蓋骨が緩みます。
②肩甲骨が開いて、胸が開きます。
③骨盤も開いて上がります。

スマホやPCなどで目を使い過ぎて、運動不足で座っている時間の長くなった現代人は、
緩む動きが苦手なので、春入りが苦手な人がとても多いです。

頭痛、肩こり、花粉症、気分の落ち込み、などが、春に起こりやすい症状です。

春を楽しめる体になろう!

春入りがスムーズだと、一年の流れに乗りやすくなるのですが、
2024年はなかなか変化の大きい年になりそうなので、
今年の春入りは意識的に行うといいと思います。

春入りのポイントは、重心を下げること。
そして、安心安全な感覚です。

春に体のケアをすることは、すごく大事かなと思います。
特に春が苦手だという方は、取り入れて見てください。

春に体が反応しているように、エネルギーを持っていくと、春は快適に過ごせます。

去年の春入り講座のご感想もご参考に!
https://healingsapporo.com/springfeedback/

春入りセッションで春入りを後押し!

ハンズオンヒーリングで春入りを後押ししたい、という方に、おすすめなのが、春入りセッションです。

花粉症対策にも

春の間にセッションを受けることで、今年一年の流れを作っていきましょう!
セッションの間隔は、エネルギーが溜まったと感じやすい2週に一回の頻度にしました。

子宮や卵巣を元気にしたい人にも、更年期の方にもオススメ

春入り5回セット(1月〜3月の全3回or 全5回) ※初回に全日程を決定します。
 60分×3回 28000円 
 →よりエネルギーをたっぷり貯めたい方には、こちらも 60分×5回(隔週) 45000円

内容:春入りの時期と体とエネルギーについて感じること、ご自身のテーマと合わせて見ていくことが目的です。
セッションの内容は、その時期に合わせたものとなります。

プラクティショナーの教育背景はこちら→School of Healing Arts and Sciences

Follow me!