エネルギーが不足するとどうなる?

ハンズオンヒーリングでは、エネルギーで身体を満たします。

エネルギー不足になると、どういうことが起こるのか。
具体的な例で見てみましょう。

人はお腹が空くと、テンパる

ある友人夫婦が、こんなことを言っていました。
「よく考えたら、お腹が空いた時に喧嘩しているので、それに気付いてからは、ご飯を食べてから話し合うようにしたら喧嘩が減った。」

この話を聞いて、なるほど、と思いましたが、
お腹が空くということは、体がエネルギー不足を感じている状態です。

私たちはエネルギーが不足すると、テンパるのです。
些細なことにイライラしてしまうのです。

おんなじ状況なら、イライラしない方がいいに決まってます。

人は体がしんどいと、テンパる

コリを感じない体

美容室で肩をマッサージされたら、凝ってますね〜と言われて、全然凝ってない、ということはよくあります。
あれは、本人は肩こりを感じないように、感覚を鈍くしているので、普段はこりを感じないのです。

体が実際にしんどい時、人間は、しんどさを感じ続けては生きていけないので、感覚を鈍くして、感じないようにします
ずーっとこりを感じていたら、仕事できないですもんね。

感じないようにすると、どうなるか

体の不調を感じないようにするとどうなるでしょうか。

感じなくなるのは、疲れだけではありません。
感じるのを止めると同時に、エネルギーの流れが止まってしまいます

エネルギーの流れが止まるので、慢性的にエネルギー不足になっていきます。
そうすると、さらに疲れは溜まっていきます。

疲れを感じる方がエネルギーが流れている

実は、疲れやこりを感じる方が、いい体です。
体との関係が良好、という言い方の方がいいかもしれません。

疲れている、という体の声を聞き、コリがあるよと、体が声をあげるのを許している、からです。
そうすることで、身体を休ませたり、ストレッチをしたりする、という対応ができるようになります。

無視し続けると、声を上げなくなります。
感覚が鈍っていきます。
そして、急に大きな病気になってしまうことに繋がりかねません。
あるいは、なぜかわからないけど、慢性的に体が重い、というような状態になってしまうこともあります。

体の声を聞くことは、チームワークだ

体の声を聞く、ということには、自分と体の各部位たちとのチームワークです。

部下の意見をよく聞く、意見をあげるのを許す雰囲気を作っている、そして、必要に応じて、その声を聞き入れるいい上司、というイメージでしょうか。
こういう会社は、組織としてうまく機能している感じがあります。
もしも、部下の声を聞かない上司の下にいたら、もう声を上げなくなりますよね。
そうすると、ある時急に辞めてしまったり、パフォーマンスが上がらなかったりします。

同じようなことが、体と自分の関係にも当てはまるのです。

体の感覚が鈍くなってしまうと、
体はエネルギー不足になり、心はテンパります。

エネルギー不足になるとテンパる

体の栄養が不足しても、体の疲れが溜まっても、エネルギーが不足します。

今、生じている問題は、エネルギー不足を解消したら、問題でなくなるかもしれません。

問題は、私たちがこの状態は問題だと感じているから、問題になります。
同じ状況に置かれたとしても、全員が問題だと感じるわけではないのです。

問題だと感じる心の背景

では、なぜある人は問題だと感じることを、別の人にとっては問題にならないのでしょうか?

未来のことを心配しすぎている

あることが問題になる時、それは、〇〇になったらどうしよう、というように、未来のことを心配している場合があります。
そういう時は、必ず過去に起こったことをベースにして、未来のことを心配しています。

つまり、過去と現在と未来の3つのことを同時に考えているから、大変になります。
そうなると、3倍のエネルギーが必要になります。

今のことだけを考えたら意外と簡単!?

エネルギーが不足していると、心配が心配を呼ぶ、という状態になるので、未来のことをが心配になり、そして過去のことも気になってきます。
そうすると仕事が増えるので、さらにテンパりやすくなってしまうのです。

今の問題にだけ、取り組むことができたら、意外と容易いことだったりするかもしれません。

今のことだけを考えるには、満たされていることが重要

エネルギーが不足していると、体と心が満たされていない状態になります。
そうすると、満たされていないものを満たそうとします。

そうやって未来のことを不安に思い、その不安が今のままでいいの?と、小さな問題を大きな問題にしてしまうのです。

今のことだけを考えるには、今の自分が十分に満たされている、という感覚がとても重要です。

ハンズオンヒーリングを受けると、全身のエネルギーが満たされます。
手を当てて、今、ここにある、という状態を共有するセッションだからです。

今の自分に、エネルギーを使うことができるようになると、体は自然と元気になっていきます。
そして、いろいろなことが、意外と簡単だったなあと感じるかもしれません。

意外と、ただ頭がかゆい、というだけということもあるかもしれない

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です